建築用語集

ご活用事例

クロス張り とは…

壁や天井を仕上げる方法の一つで、シート状の仕上げ材を張ったりクロスを張ったりすることです。

クロスは布クロス、紙クロス、ビニールクロスなど様々なクロスを総称したものです。

 

日本の住宅に多く使用されるのはビニールクロスなので、クロス張りといった場合にはビニールクロスを張ることを意味することが多いです。

ビニールクロスは色や柄が豊富で、紙クロスや布クロスと比較すると安価なのが特徴です。

 

一時期、クロスのインクに含まれる可塑剤や、クロスを張る際に使用する接着剤にホルムアルデヒドが含まれていることでシックハウス症候群の原因の一つとしてが話題になりましたが、各メーカーの努力により、現在では建築基準法の改正に基づきホルムアルデヒドの対策を施した製品が中心になっています。

 

また、そのほかにも再生紙を使った製品や、木材パルプを使用しない等環境に配慮したクロスも販売されるようになりました。

50音・アルファベット・数字から探す

  • 0
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9

キーワードから探す

この記事についているタグ

  • 不動産用語集
1ランク上の広告パーツ作成 職工所

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします

「職工所」から最新の記事情報をお届けします。

弊社運営サイト・お役立ちサイト等の紹介

インターネットで楽しく買い物するための情報をまとめて掲載しています。通販でお得に商品をゲットするなら、情報収集がとても大切!ぜひ気になるバナーをクリックしてみてください。

出張のホテルや航空券など格安手配するなら楽天トラベル。限定プランがお得すぎ!

売り切りたいので、ほぼ赤字で商品放出中。お得に買うなら処分市!毎月5日開催

関連記事

  • 不動産取引の本
  • 不動産広告
  • 不動産取引の本
  • 不動産広告
PAGE TOP